斉藤 たつや リンク

私の仲間たち

■ふくだ峰之 衆議院議員 (http://fukudamineyuki.com/)

平成26年12月の第47回総選挙において、3期目の当選を果たされました。
現在は、衆議院法務委員会理事、国土交通委員会委員、政治倫理の確立及び公職選挙法改正に関する特別委員会理事。
自民党ネットメディア局次長・知的財産戦略調査会コンテンツ小委員会事務局長・クールジャパン特命委員会事務局長・繊維ファッション特別委員会事務局長・IT戦略特命委員会事務局長(資金決済小委員長・マイナンバー利活用推進小委員長・政府情報システム小委員長・国会IT機器利活用推進小委員長)・エネルギー戦略調査会水素社会実現小委員会事務局次長。
FCV(燃料電池自動車)を中心とした水素社会実現を促進する研究会事務局長。児童の養護と未来を考える議員連盟事務局長。日本エストニア友好議員連盟事務局長。NPO法人Be a Taxpayea Taxpayer理事長など、様々な分野で活躍されています。

■やなぎした剛 神奈川県議会議員 (http://www.yanagishita-t.com/)

平成27年4月の統一地方選挙にて、見事に2期目をトップ当選されました。
やなぎした剛さんは、緑区鴨居で生まれ育ち、地元の東幼稚園卒園、鴨居小学校卒業、中山中学校へ入学し2年生まで通い、その後鴨居中学校が新設された為、3年生の1年間は鴨居中学校で学び卒業、日体荏原高等学校卒業、中央大学商学部経営学科卒業という学歴です。
大学卒業後は、横浜ゴム(株)の子会社(株)プロギアへ就職。その後、以前より練習し憧れていたプロゴルファーになる決意をし、退職、猛練習しテストを受け合格されました。その後、ゴルフスクール・販売・イベント企画を行う会社、(株)ワイ・ジー・エスを設立しています。
緑区で生まれ育ち、そして今でも緑区に住する地元人として、なかなか意識をしないと視界に入ってこない “神奈川県” を少しずつでも我々にとって近い存在にし、地元の皆さんと一緒に、神奈川県、横浜市、そして地元緑区を考えていくと決意しています。私と様々な場面で連携しています。

■小泉あきお 参議院議員 (http://www.koizumi-akio.info/)

いつも「一生懸命」で、素朴なお人柄の方です。川崎市議会議員を5期、同議長・全国市議会議長会会長を勤められ、「地方分権の担い手」の即戦力として、 「人生は努力なり、努力せざるものは敗者なり」という信念の元、その努力と汗の報われる人間味あふれる心豊かな社会を築く為、「真正面に、真っ正直に、 真っ直ぐに」奮闘されています。現在は、農林水産副大臣として、食の安全を中心に取り組まれています。

■島村 大 参議院議員 (http://www.shimamuradai.jp/)

島村 大(しまむら だい)参議院議員は、新人議員として活動中です!
島村議員は現役の歯科医師として医療の現場で汗を流してきた経験を踏まえ、持続可能で、安心感が持てる社会保障制度に、今すぐつくり直し、再起動していかなければ、この国はもたない、という強い危機感を持っています。一人ひとりが、すべての子どもたちを、日本の未来を担う「宝」と考え、あたたかく、そして時には厳しく、常に「思いやり」「いたわり」「お互いさま」の心を大切にする社会の実現をめざし、国民の命とくらし、そして財産を守るために、山積する課題一つひとつに丁寧に取り組み、国民が心の底から「日本人で良かった!」と思える国づくり、心も体もくらしも元気一杯の社会、「医職住日本一の神奈川。」の実現を目指して活動中です。

■小川くにこ 神奈川県議会議員 (https://www.kanagawa-jimin.jp/kengi/ogawa-kuniko/)

私の大学の先輩で、自民党かながわ政治大学校在学中に大変にご指導をいただきました。ご主人は、元自民党神奈川第9区支部長 小川栄一氏です。政策ひとすじ!初心を忘れず、神奈川の課題を、日本の課題を解決するためにチャレンジされています。

■いそもと桂太郎 神奈川県議会議員 (http://www.isomoto.jp/blog/)

若手経営者の感覚で、横浜市旭区の神奈川県議会議員選挙に見事二期めの当選し、理容師としてのしがらみの無い視点で、神奈川県政の無駄と神奈川県民の不安をカットするため奮闘中です!!私も青年会議所活動を通じて、共に地域まちづくりの為に汗を流し合った仲間ですので、期待しております。

■井上秀作 北九州市議会議員 (http://www.fk.urban.ne.jp/home/shusaku/index.htm)

政令指定都市間の連携を深めようと、自民党内で政令指定都市の選出議員同士が交流しています。政令指定都市の生活の課題は、例えば子育ての環境整備や、交通安全・渋滞対策や、バリアフリーの街づくりや、都市農業の振興、教育対策など大変に問題意識が似ています。井上議員とは、特に問題意識を共有し、ともに活動している仲間です。先般の私の選挙にも応援に来てくださいました。そのときの様子が、井上議員のHPに載っています。

http://www.fk.urban.ne.jp/home/shusaku/katu07.htm

まちの情報

■タウンニュース(緑区版) (http://www.townnews.co.jp/0102/)

地域タウン誌として、緑区民に親しまれております。タイムリーな記事内容は、とても好評で、生活の役に立つ情報誌であり、私もファンの一人です。不定期ですが、私の考え方を発表する場として、活用させていただいております。

■小池税理士事務所 (http://koike-tax.jp/)

私の地元で、税理士事務所を開業されております。代表の小池誠一郎さんは、私の大学の先輩で、日頃よりご指導を頂いております。『1.税理士の“町医者”を目指します。 2.「対症療法」でなく「予防療法」を目指します。3.財務診断で町の経営者の方々の意識の変革を促します。』 何かお困りの際は、お気軽にお問い合わせしてください。

私のプロフィール関係

■早稲田実業学校 (http://www.wasedajg.ed.jp/)

私の母校です。当時は男子校でしたが、今では共学になりました。 ビックリ!!

■早稲田大学 (http://www.waseda.ac.jp/)

私の母校です(社会科学部)。当時の校舎が建て替えられて、エレベーター付のビルになりました。またまたビックリ!!

■JOA(日本オリンピックアカデミー) (http://www.olympic-academy.jp/)

大学4年の時、IOA(国際オリンピックアカデミー)の青年セッションがギリシャのオリンピア市で開催され、僭越ですが、私が日本代表で参加しました。世界約70カ国から300人ほどが集まり、オリンピックを通した国際交流の可能性についてなど、議論しました。

■オレゴン州(公式日本語ガイド) (http://www.oregonjapan.org/)

高校1年の時、1ヶ月間ホームステイした場所(ポートランド市)です。自然と都市が共生されていて、緑区の街つくりにも参考になる場所です。ゆったりとして、とても心が休まる場所でした。

■公益社団法人日本パワーリフティング協会 (http://www.jpa-powerlifting.or.jp/)

高校1年から大学4年まで、パワーリフティングをしていました。人間の基本動作である、立つ(スクワット)・押す(ベンチプレス)・引く(デッドリフト)の3種目で競います。いずれにしてもバーベルを持ち上げるという単純な競技ですが、その中にも、なかなかの奥深さがあり、面白い競技です。

■一般社団法人横浜青年会議所 (http://www.yokohama-jc.or.jp/)

平成15年7月に入会し、平成25年12月に卒業しました。同世代の方々と横浜の未来について語り合っています。現在は、地元緑区にJC緑会が発足しましたので、地域における社会貢献の可能性を探っています。

官庁関係

■首相官邸 (http://www.kantei.go.jp/)

■神奈川県 (http://www.pref.kanagawa.jp/)

■横浜市 (http://www.city.yokohama.jp/)

■横浜市会 (http://www.city.yokohama.lg.jp/shikai/)

■緑区 (http://www.city.yokohama.lg.jp/midori/)

自由民主党関係

■自由民主党 本部 (http://www.jimin.jp/)

■自由民主党 神奈川県支部連合会 (http://www.kanagawa-jimin.jp/)

■自由民主党 かながわ政治大学校 (http://www.kanagawa-jimin.jp/k-daigaku/)

■自由民主党 横浜市会議員団・横浜市支部連合会 (http://www.jiminyokohama.gr.jp/)

私が所属する、自由民主党横浜市会議員団(横浜市会議員86名の内、32名が所属 第一会派)が、
政治家として果たすべき説明責任の一端で開設しています。横浜市の各施策をチェック・議論して、
具体的な政策にし、議会での質問、要望、提案などを通して、その政策の実現の為、一致団結して全力で取り組んでおります。